INFORMATION

11 14

七五三♪

こんにちは!

志木の美容院Seika

Hoshiです。

11月15日といえば七五三ですね♪

お客様の中でも今週末にお詣りに行く!って方もチラホラいらっしゃいました^ ^

小さいお子様の袴や着物は、チョー可愛いですよね❤️

七五三は、

お子様が3歳・5歳・7歳になった成長を祝い、

健康を祈る行事です。

七五三のお祝いには

次のような名称と意味があるそうです。

3歳は『髪置き』と言い、髪を伸ばし始める儀式で

5歳は『袴着』と言い、初めて袴を着る儀式

7歳は『帯解き』と言い、初めて帯を付けて着物を着る儀式なんですって👘

 

地域によって違うようですが、

お詣りするのは女の子3歳7歳で男の子5歳が多いようですが、

本来の儀式としては3歳は男女だったようです。

平安時代は男女共に生後7日目に産毛を剃り3歳までは丸坊主だったそうで、3歳の髪置きの儀式から髪を伸ばし始めたそうです。

女の子も丸坊主だったなんて今では考えられませんね💦

でもそれは、剃った方が黒くて強い髪が濃く育つと思われていたからだそうです。

“剃った方が髪が太くなる、毛が濃くなる”

これは現代でもよく勘違いされていますね^ ^

剃っても元の髪より太くなったり濃くなったりする事はありませんよ!

 

黒くて強く丈夫な髪が白髪になるまで長生きしてほしいと願ってお祝いしたのが髪置きの儀式なんですって ☺️

いつの時代も、子供を想う親心は同じなんですね😊

 

当店では、

大変申し訳ございませんが着付けはおこなっておりません💦

ヘアセットは承っておりますので、

七五三にお詣りに行くお母様は是非❤️

 

 

62D3E880-BC67-4C28-8CBB-BA43882CCA0A.jpeg

トップへ戻る