INFORMATION

2016.12.10  22:22

男性ホルモンと薄毛。

こんにちは!
志木市 美容院 美容室 Seika
Hoshiです。
 
 
 
先日、
家族でフィールドアスレチック
横浜つくし野コースに行って来ましたビックリマーク
IMG_7267.JPG


全50コースあり
息子達は悪戦苦闘しながら
果敢に挑戦していましたあせる
あいにく前日が雨で
当日は晴れていい天気でしたが
コース内、まだ湿っている状態で
木製のアスレチックは大変滑りやすく
ロープもツルツルあせる
地面もぬかるんでてツルツルあせるあせる
家族揃って転びまくりましたよガーン
“ツルツル”....
.....   Σ(゚д゚lll)
アスレチックの話ししてる場合じゃないあせる
Seikaスタッフ一同、悩みの種になっている
薄毛問題ガーン
今日は男性大問題の
AGAのお話。
AGA(エージーエー)とは、
Androgenetic Alopeciaの略で
「男性型脱毛症」のことです。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態で、
思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、
薄くなっていきます。
男性ホルモンが多いと薄毛になる?

って思ってる方、多いですよね^ ^

男性ホルモン『テストステロン』は
“体毛の発育”に関係しています。
男性ホルモンが多いと体毛フサフサですね!

ですが…

『体毛が多い=薄毛』

にはなりません!

“男性ホルモン”
そのものが薄毛を引き起こすワケではなく

私達の血液中に存在する
「5a還元酵素」という物質。

この酵素には
男性ホルモン「テストステロン」を、
強力なホルモン「ジヒロテストステロン」に
変換させる力があります。
そして、
この「ジヒロテストステロン」の濃度が高いと、髪が抜けてしまうんです。

つまり、
この「ジヒロテストステロン」こそが、
薄毛の原因なんですね!

「テストステロン」と「5a還元酵素」
個々では悪さをしません。
2つの掛け合わせが抜け毛
発生のリスクを生みます。
「テストステロン」で体毛は多いが、
髪もフサフサ「5a還元酵素」が少ない
という男性はたくさんいます。


他にも
男性型脱毛症の原因は、
遺伝的要素やストレス、
睡眠不足など、
さまざまな要因が複雑に絡み合っています。
AGAに本気でお悩みなら
お医者に相談ですビックリマーク
軽めにお悩みなら
私達にもご相談下さいね照れ音譜
ビックリマーク
アスレチックつくし野コースは
面白くてオススメですよウインク音譜
 
 
 
 
 
24時間LINEでご予約受付^_^
公式アカウントはこちら友だち追加
 
 
 
 
Facebookはこちら
 
 
新メンバー募集中爆笑

新卒、中途
パート、アルバイト
美容師さんお待ちしてますウインク


詳しくは
当店Hoshiまでお気軽に
ご連絡下さいませm(_ _)m


ご予約TEL・求人TELはこちらから
048-487-3838